初回の相談の際には、借入のあるすべての貸金業者の名前(支店名)・住所・連絡先・現...

弁護士に相談に行きたいのですが、何を持って行ってよいか分かり...

多重債務

よくあるご質問

弁護士に相談に行きたいのですが、何を持って行ってよいか分かりません。

初回の相談の際には、借入のあるすべての貸金業者の名前(支店名)・住所・連絡先・現在の残額などを一覧表の形にしたものをご持参ください。その上で、各債権者ごとに分けて、契約書、領収証、振込控え、業者から来た請求書などを持ってきてください(過去のものも含めて、手元にある関連するすべての資料についてご持参ください。また、業者からもらった書類やカードのほか、あなたが銀行口座を通して支払った場合には、通帳などを記帳した上でご持参ください)。不動産などを担保に借入をしているような場合には、その不動産登記簿謄本などもご持参下さい。   その他、債権者から訴訟等を起こされたりしている場合には、債権者からの訴状、裁判所の判決、公正証等、関係ありそうなものはすべて持ってきてください。   また、返済の際の参考にしますので、過去2ヶ月分の給与明細などもお持ちください。   但し、契約書や振込控えなどは保管していなかったり見つからないような場合には、手帳につけた支払いメモなどでも結構です。書類がない状態でも、早めにご相談いただくことが早めの解決につながります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
その他のQ&A