あなたの場合には、「寄与分」が認められて、妹さんよりも多く遺産をもらう権利がある...

私は農家の後継者として、20年以上家の農業を無償で手伝ってい...

相続・遺言

よくあるご質問

私は農家の後継者として、20年以上家の農業を無償で手伝っていました。先日、父がなくなったのですが、相続人は、私と妹の2人だけです。父が残した土地も、妹と2分の1ずつ分けなければならないのでしょうか。長年、家業を無償で手伝っていた私としては、1年に1回だけ帰ってくるような妹と同じ取り分しかないというのは納得いかないのですか・・・

あなたの場合には、「寄与分」が認められて、妹さんよりも多く遺産をもらう権利があると思います。   民法904条の2は、相続に関して実質的公平を図る見地から、共同相続人の中に被相続人の財産を維持・増加することに特別の寄与をした相続人がいる場合には、こうした寄与分を財産的に評価することとしています。   但し、寄与分が認められたとしても、それぞれのケースにおいて、どの程度、他の相続人よりも多くの相続財産をもらえるのかについては、なかなか判断が難しいケースが多く、当事者間で結論が出ない場合も多くありますので、そうした場合には、まずは、弁護士にご相談ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
その他のQ&A