事情次第ではありますが、現在居住している方が長年生活し続けている場合には取得時効...

私が田舎に所有している土地に知らない人が住んでいるらしいとい...

不動産

よくあるご質問

私が田舎に所有している土地に知らない人が住んでいるらしいという話を耳にしました。所有者である私が知らない人が住んでいるのだから、確実に出て行ってもらえると考えてよいでしょうか。

事情次第ではありますが、現在居住している方が長年生活し続けている場合には取得時効が成立することもありますし、前の所有者から土地を借りていた場合には法的に保護される賃借権を持っていることもあります。そのような場合には、居住している人に出て行ってもらうことは簡単ではなくなります。
まずは土地の登記簿を確認して、事情を詳しく調査し、弁護士に今後の見通しを相談してみるとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
その他のQ&A