後からの債権回収を容易にするために、 相手の所有資産・支払余力・信用力についての...

新しい会社と取引を行う上で注意すべきことはありますか?

債権回収

よくあるご質問

新しい会社と取引を行う上で注意すべきことはありますか?

後からの債権回収を容易にするために、
相手の所有資産・支払余力・信用力についての事前の調査が重要です。

少なくとも、新規の取引を行う際には、
・ 会社案内、会社登記簿謄本
・ 会社の2~3期分の決算書類(特に勘定科目に注目)
・ 代表者自身の決算書
などは出してもらった方がいいでしょう。
  
大きな取引などを行う場合には、調査会社の利用などを考えて良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
その他のQ&A