2021東京大学アメリカンフットボール部WARRIORS初戦

2021東京大学アメリカンフットボール部WARRIORS初戦 

長谷山尚城コラム

2021東京大学アメリカンフットボール部WARRIORS初戦 

長谷山尚城
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東京大学時代、私は体育会のアメフト部で4年間過ごしていました。
(東大ウォリアーズについての情報は下記参照)
http://www.tokyowarriors.com/

私自身はたいした選手ではなく、当時の記憶も試合での痛いミスなどが中心ですが、
数年前から何かの縁で、OBOG会の事務局長をやらせて頂いております。

東大ウォリアーズは、東大の中では最強と言われる部活で、
現在は、関東大学アメリカンフットボール連盟のTOP8というリーグに所属しています。
1部~4部までリーグがある中で、
過去最高の戦績は、今から25年くらい前(私が大学3年生のとき)の関東ベスト4ですが、
ここ数年で日本一になるため、環境を整え、日夜練習に励んでおります。

さて、本日は、2021年度の第1戦、明治大学との試合でした。
(現在はコロナの影響で会場での試合観戦はできないのですが、
リアルタイムでウェブで閲覧することが出来ます。技術の進歩に感謝するばかりです)

試合開始早々、東大にビッグプレイがいくつも飛び出して
13-0とリードしましたが、
途中、逆にミスから勢いを失って、最終的には13-35と大差での敗戦となってしまいました。

このコロナ禍の中、初戦に向けて準備してきた学生達は
さぞ落胆していると思いますが、まだ初戦です。
これから少しずつ、チーム力をあげていって最後に笑って欲しいと思っております。

1人のOBとして,これからの奮起に期待しています!