開所10周年

開所10周年

長谷山尚城コラム

開所10周年

長谷山尚城
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さん

明けましておめでとうございます。

弁護士の長谷山です。

本年もよろしくお願いします。

さて,当事務所は2019年1月4日に開所10周年を迎えることができました。

この節目を迎えることができましたのも,

多くのお客様や,日頃よりご支援頂いている方々,そして事務所スタッフのおかげです。

心より感謝の意を表し,御礼申し上げます。

10年前に,私が事務所を開所した当初は,

武蔵小杉にはまだ法律事務所は2箇所しかありませんでしたが,

武蔵小杉の発展に伴い,弁護士事務所の数も増え,

現在は,武蔵小杉近辺(中原区)には,事務所にして10以上,弁護士数も35名が在籍しています。

弁護士1名,事務員1名でスタートした当事務所も,

現在は,弁護士4名,事務員3名という体制となっており,少しずつ成長しております。

もっとも,武蔵小杉に,弁護士が増えたとはいえ,

日々の活動においても,いまだに,弁護士の力が必要なのに,弁護士のところまでたどり着けていない,

という人の存在を感じます。

10年の節目に,改めて,事務所設立時の理念である

「弁護士に頼みたいのに頼めない、そうした人を少しでも少なくすることが目標であり、

当事務所は、なんでも気軽に相談しに来てくれる『町のお医者さん』的な法律事務所を目標としています。」(※)

を大事にして,

今後も,事務所所員一度,頑張って行きたいと思います。

何卒,今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いします。

※ 当事務所設立の理念については,

開所して1年半ほど過ぎた平成22年6月に,

代表者挨拶をさせて頂いた下記ページにて詳しく記載してありますので,

興味があったら目を通してください。

https://msk-aobalaw.com/about/greeting/post.html