残念ながら、現時点では契約期間の定めのない社員にしてもらうことは出来ません。 平...

私は、現在の会社で契約社員として働いて8年目です。平成20年...

労働問題

よくあるご質問

私は、現在の会社で契約社員として働いて8年目です。平成20年4月1日に、1年契約で入社し、その後、同内容にて更新を7回繰り返してきました。直近の更新は、平成27年4月1日でした。 実際、やっている仕事は正社員と変わらないのに、毎回、契約更新のたびに契約を切られるのではないか、と心配です。 会社にいって契約期間の定めのない社員にしてもらうことは出来ないのでしょうか?

残念ながら、現時点では契約期間の定めのない社員にしてもらうことは出来ません。

平成25年4月1日、改正労働契約法が施行され、有期労働契約期間が5年を超えて繰り返し更新された場合は、労働者の申し込みにより、無期労働契約に転換するとされました。
これまでは、有期労働契約が繰り返される中で、雇い止めといって、契約更新を拒否される方も多数いたため、そうした地位の不安定さを解消するための法律改正です。 
この法律からすると、更新を繰り返されて8年目に入っている相談者の方は、無期労働契約に転換されそうです。
もっとも、この法律は、通算契約期間のカウントを、法律施行日である平成25年4月1日以降に開始する有期労働契約に限っております。
すなわち、平成25年3月31日以前に開始した有期労働契約は、通算契約期間に含まれないため、平成25年4月1日から、まだ5年経過していない相談者のケースでは、無期労働契約への転換は法的な権利としては認められないことになるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
その他のQ&A