相続・遺言

よくあるご質問相続・遺言

相続・遺言に関する質問

よくあるご質問
【遺産の調査方法を教えてください。】父が急死したため、母と兄弟5人で相続することになったのですが、遺産分割の話合いで末弟の私には発言権が与えられず困っています。父の遺産には複数の不動産と多額の預金があるはずですが、母や兄、姉らは「お前は黙っていろ。」の一言で、わけも分からぬまま「遺産分割協議書」への署名を求められています。後々後悔したくないのですが、私が一人で父の遺産を調べることはできませんか。
回答をみる
【生命保険金は遺産に含まれますか。】私には友人に多額の借入れがあり、友人は私の遺産から回収するつもりのようです。しかし、私には十分な資産などなく、友人には迷惑をかけることになってしまうでしょう。心配なのは一人娘のことです。娘が生まれた時に私が契約した、受取人を娘とする生命保険を、独り身の娘の手元に残してやりたいと思うのですが、やはりこれも友人の手に渡ってしまうのでしょうか。
回答をみる
【夫婦で遺言書を作る時の注意点はありますか。】夫と結婚して30年が経ち、子供たちも独立して穏やかな日々を暮らしています。先日、夫からまだ元気なうちに遺言書を書いておこうと提案されました。私達に何か有った時に相続で子供たちが揉めないために、夫婦でよく話し合い、特に、夫婦二人の名義が入った自宅については夫婦二人で遺言書を作ろうと考えています。遺言書を作る際に気をつけなければいけないことはありますか。
回答をみる
【相続したくないなら何もしなくていいですか。】先日、田舎から父が亡くなったと連絡が入りました。私は40年前に父と喧嘩別れして以来父と会ったことがなく、実家の敷居を跨いだこともなく、葬式にも呼ばれませんでした。父は田舎で商売をしていましたから、遺産があるかもしれませんが、私には一人で生きてきた自負がありますから、全く興味はありません。正直に言って煩わしいのですが、何もしなくても大丈夫でしょうか。
回答をみる
【共同相続人の一部だけで遺産分割の協議ができますか。】兄弟三人で亡父の相続の話合いをしているのですが、次男の私と三男の弟が揉めてしまいました。家業を継いで父の資産の管理もしている長男の兄が父の遺産の大半を継ぐことには私も弟も異存はないのですが、弟は私の取り分に納得がいかないようです。もう弟と話したくないですし、私の取り分を弟に見られたくもないので、兄とだけ合意書を交わしたいのですが、可能ですか。
回答をみる
父が先日死亡し、その相続人は母と私の兄と私の3人です。父は、兄のことを頼りにしていたのか、全財産を兄に相続させるという内容の遺言を残して死亡しました。この場合、私は、同じ兄弟であるにもかかわらず、一円ももらえないのでしょうか?
回答をみる
私は、一度、面倒を見てくれている長男に全財産を譲ろうと思って、その旨の自筆証書遺言を作りましたが、その後、長男が私のことを邪魔者扱いして、面倒を見なくなったので、次男に全財産を譲ろうと思っています。遺言書の訂正はできるのでしょうか。また、訂正できるとした場合、どのように訂正すれば良いのでしょうか?
回答をみる
私の父は、死亡直前に、病院のベッドの上で、相続人である私と弟のいる前で、「住まいである不動産は長男である私に、預金や株式は次男である弟に相続させる。」と言い残して亡くなりました。これが父の遺言として認められるのでしょうか?
回答をみる
私は、現在の主人と入籍こそしていませんが、20年以上事実上の夫婦としてともに暮らしていました。夫には、前妻との間に子供が一人います。 先日、 夫が遺言書等を書くことなく、急に死亡してしまいました。夫の財産としては、株式があるのですが、私は、相続人として、その財産を相続することはできるのでしょうか?
回答をみる