成年後見人は、原則として成年被後見人が死亡したり、病気などが回復し判断能力を回復...

私の父が高齢で認知症を患っているため、家族で話し合い成年後見...

成年後見

よくあるご質問

私の父が高齢で認知症を患っているため、家族で話し合い成年後見制度を利用して財産管理を行おうということになりました。家族から成年後見人になるようにと頼まれたのですが、成年後見人は何年間やるものなのでしょうか。途中で簡単に成年後見人を辞める事はできますか。

成年後見人は、原則として成年被後見人が死亡したり、病気などが回復し判断能力を回復するまで、その責任を果たさなければならないので、成年後見人に任期はありません。
また、成年後見人を辞任するためには、裁判所の許可を得る必要があります。さらに、裁判所の許可は辞任をすることについて正当な事由がある場合に限られます。したがって、途中で簡単に成年後見人を辞めることはできません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
その他のQ&A