シーソーゲーム ~昔からある体型に~

シーソーゲーム ~昔からある体型に~

元嶋亮コラム

シーソーゲーム ~昔からある体型に~

元嶋亮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

元嶋です。  

自分のダイエット記録とダイエット論(?)について述べたコラム、「ダイエットの大冒険」の更新から2年が経ちました。この2年間、色々なことがありました。

『継続は力なり』。ダイエットは継続しなければ意味がない、いや、むしろ中途半端なダイエットは逆効果。この2年間、私以上にこのことを経験した人はいないのではないでしょうか(当職比)? 元来、熱しやすく冷めやすいという典型的日本人である私(「お前と一緒にするな!」と多くの方から怒られそうですが・・・)。日々の体重を記録するという方法だけでは、痩せられないようです。

ただ、「何遍もリバウンドの辛さを味わったって、不思議なくらい人はまたダイエットにはまっていく」という格言(?)があるように、この私も、リバウンドを繰り返しつつ、更にダイエットにはまっていきました・・・。ジョギング(ウォーキング)も始めました。しかし、元来一人で運動する(走る)ことが嫌いな私。長く続きません。この2年の間に、唯一続いたことと言えば、大好物のポテトチップス断ちに成功したことぐらいでしょうか・・・。しかし、体重は一向に減りません・・・。

このままでは体重のシーソーゲーム(しかも微妙に右肩上がり)が続くばかり。「何とかしなければ・・・」「何人かと一緒に目標を立てれば頑張るはずだ!」と安易に考えた私は、横浜マリナーズ(横浜弁護士会野球部のことです。注:『横浜弁護士会』は、平成28年4月から『神奈川県弁護士会』に名称が変わります)のチームメイト数人と一緒に、来年3月13日に横浜で開催される「横浜マラソン2016」にエントリーし、フルマラソンに向けて本気で減量することにしました(なお、当事務所の弁護士にも声を掛けましたが、同期の弁護士を筆頭に強く断られました・・・)。

横浜マラソンまで半年弱。当選するのか、来年の3月までジョギング(ウォーキング)を飽きずに続けられるのか、ジョギングを続けた場合に膝は大丈夫なのか、そもそも妻から「フルマラソン走ってもOK」というゴーサインが出るのか・・・など、正直スタートラインに辿り着くこと自体怪しいところではありますが、これらの困難を乗り越えてスタートラインに辿り着き、完走できるよう、同時に、高校3年時の夏の体重(65㎏・・・)・体型を取り戻せるよう今日から頑張る所存です。

その他のコラム記事