東大アメフト部OB会・事務局長就任

東大アメフト部OB会・事務局長就任

長谷山尚城コラム

東大アメフト部OB会・事務局長就任

長谷山尚城
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

弁護士の長谷山です。

私は東京大学在籍時代,運動会(※他大学の体育会と同じ意味です)のアメリカンフットボール部に入っていました。

大学に入った時点で,野球部に入るかどうかも少し迷ったのですが,

高校時代も弱小野球部にいた私は,大学ではスポーツで勝つ経験をしたいと考えて,

アメリカンフットボール部に加入しました。

(当時の東大野球部は非常に弱く,
私がいた頃には,明治大学の女子投手・ジョディ・ハーラーが先発した試合で負けたこともありました)

幸い,当時の東大アメフト部は強い時代で,

私が大学3年のときには,関東の大学でベスト4に入り,

グラフィティ96 という番組で特集されたこともあったほどです。

https://www.youtube.com/watch?v=aG4KtQDriDw&t=83s

(※ この動画には私も何回か端の方に写っていますが,最後まで見ると泣けます。時間のある方は,ぜひ,ご視聴ください)

私自身は大した選手ではなく(WRという花形ポジションではありましたが),

大学4年のときには私のミスから試合の流れが決まって,

勝てるはずの筑波大学戦に引き分けたというような苦い思い出もあります。

まあ,今になってはいい思い出です。

今年から,縁があって,大学アメフト部のOB会の事務局長をやることになりました。

また,監督も,私の大学時代の2個上の三沢さんという方が監督になりましたが,

三沢監督は,本気で日本一を目指して,各種の改革を行っています。

(三沢監督の所信表明はこちら → http://www.tokyowarriors.com/

私は,現役を引退してから20年くらい何も部に貢献していませんでしたが,

せっかく事務局長に就任しましたので,2020年までに,日本一になるという目標に向けて,

少しでも,現役学生の力になれるよう努力していきたいと考えていきます。

(自分でやっている弁護士野球の方ももちろん,年の割には頑張っていますよ!)