第70期・司法修習生

第70期・司法修習生

長谷山尚城コラム

第70期・司法修習生

長谷山尚城
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

弁護士の長谷山です。

今年も4月から当事務所に第70期の司法修習生がやってくる予定です。

司法修習生とは、司法試験に合格した後、
裁判官、検察官、弁護士になる前に修習を受けている段階の人のことをいいます。

当事務所では、毎年、この弁護士になる人の実務修習を担当しており、
今年で6人目となる予定です。

当事務所で担当した人の中には、

現在、裁判官として活躍している人、渉外事務所で活躍している人、
企業の法務部で活躍している人など、

進路も様々に分かれています。

せっかく、当事務所で修習するのですから、
少しでも何かを吸収していってもらえればと思います。
(個人的には、もちろん、起案などもやってもらいますが、
司法試験の勉強では学ばない(学べない)
色々な弁護士としての会務活動や、お客さんとの付き合い方、
などを学んで欲しい、と思っております)

私も札幌で2001年に修習しましたが、もう16年も前になるんですね。
札幌の伊藤信賢先生のところで修習したのが、ついこの間のことのようです。
私も、伊藤先生から色々なことを教わりました。

伊藤先生への恩返しの意味も込めて、
しばらくは、修習生の指導担当を担当させて頂ければと思っています。